今すぐにお金を借りる方法についてまとめてみました。

MENU

今すぐにお金を借りる方法って?どうすればいい?

 

「今ちょっとお金が必要なんだけど、たまたま手持ちの現金がなくて、どうしようかな…」っていう事というのは、年齢や性別を問わず誰にでも起こりえる状況だと思います。

 

こういった時に、どうすれば今すぐ、即日でその日にお金を借りることが出来るのかどうかについての「今すぐお金を借りる方法」と「簡単な注意事項」を解説してみたいと思います。

 

 

まず最初にですが、基本中の基本といえる今すぐお金を借りる方法に関して、各金融業者側で取り決めがなされている、指定された時間に全ての処理を終わらせる必要があります。

 

たとえば、平日の14時までに申込を終わらせ契約を完了させなければ、今すぐにはお金を借りることはできない...といったことは良くあります。

 

これは金融会社によって多少変わりますが、多くの場合は「銀行振り込みの締め切り時間」までにお金を借りる申請をしなければならないということなのです。

 

もしもその時間外で申し込んだ場合ですと、その日のうちに今すぐお金を借りるということ、は当たり前のことではありますが不可能となります。

 

あと、今すぐにお金を借りるべく、決められた時間内に手続きを開始したとしても、金融業者側で必要とされている各種書類の準備をしていないと、審査を行うことが出来ません。

 

今すぐお金を借りる際に審査で必要なものは?

 

 

その融資審査に必要な書類というものは、少ない金額の借り入れの場合ですと「運転免許証・パスポート・または健康保険証」といった本人である証明が出来る書類で結構です。

 

しかし、大手の消費者金融であった場合ですと「50万円以上のキャッシングを行う際には、収入を証明するための書類の提示を求められる」こととなっています。

 

もし、そういった収入を証明するような書類が必要ないケースであっても、原則ということで、融資の審査担当者の方から、提示するように依頼をされたのであれば、言われた通りにする必要があります。

 

上記の通り、万が一のことを考慮してまず融資審査を行う前に本人であることを証明する資料と、あと収入を証明する書類も合わせて準備をするというのが「今すぐお金を借りる方法」として賢明だと思います。

 

ただ、中には必要書類を提出すれば収入証明を提出しなくてもお金を借りれる金融もあるので、申し込みをする前に確認してみるのもいいでしょう。

 

詳しくはココ⇒収入証明なしでお金を借りれるカードローンはある?

 

自動契約機であれば土日でも今すぐお金を借りれる!?

 

 

それから、インターネット経由にて申し込みを実施した場合は、銀行への振込により貸し付けを行っていないのであれば、キャッシング用のカードが自宅に送付されるまで何日か待つ必要があります。

 

そうなればローンカードが家に来なければ今すぐお金を借りることはできませんので、申し込み当日にキャッシングを行うということは不可能ということになります。
そういったケースにおいては、「大手の消費者金融」や「名前が知れ渡っているような大きめの銀行(各都市銀行等)」などに設置されている「自動の契約機端末」を使うと良いでしょう。

 

無人契約機で今すぐお金をあkりる手順としては、インターネット経由にて申し込みを行った後に、その自動契約機端末に足を運ぶと、その時にすぐキャッシング用のカードと契約事項が書かれた書類を受け取れます。

 

そのカードを使って、ATM端末からすぐにお金を借りることが可能になるというわけなのです。

 

 

他にも自動の契約機端末にいはメリットがあり、土曜・日曜・祝日という平日でない曜日であっても、金融業者の店舗としては閉まっている日でも即日で今すぐお金を借りることは可能です。

 

詳細はコチラ⇒土日祝にキャッシングができる金融業者はどこ?

 

もちろん、自動契約機には営業時間があり24時間いつでもお金を借りることができるというワケではありません。

 

しかし、一般的なネット申し込みの即日融資の締め切り時間よりも遅く、夜の22時ぐらいまで申し込みOK無場合がほとんどです。

 

 

自動契約機の操作に関しても比較的簡単で、人生で初めて自動の契約機端末を使うという方でも非常に分かり易い仕組みとなっているようです。

 

大手消費者金融や銀行系カードローンでしたら不安に感じること無く、すぐにお金おw借りる申し込みができるでしょう。

 

お友達サイト集!

パソコン通販
Access Up Avenue
フラッシュサイト石見百景
中古パソコン

PVランキング


2016/05/27 13:00:27 |
カードローンの申し込みには「身分証明書」と「収入証明書」の2点が原則必要となります。身分証明書は運転免許証、健康保険証、パスポートなどが認められています。身分証明書は普段から持ち歩いている方も多いでしょうから、準備も提出もさほど面倒と感じることは無いでしょう。一方で収入証明書は、提出するとなるとやや面倒なものです。普段から持ち歩いているという方はもちろんの事、きちんと保管しているという方もそう多くな無いのではないでしょうか?給与明細は受け取って金額を確認したら捨ててしまう方が多いかと思います。会社に依頼すれば再発行も可能ですが、時間も手間もかかります。何より即日で融資を受けたいといった時に収入...
2016/05/18 15:28:18 |
「急ぎでお金が必要で審査を受けてる時間もない」、「収入が少ないから審査に通るか不安」、「他からも借りてるから無理かな・・・」上記のような理由から審査なしで借りれる消費者金融や銀行カードローンはないかと思っている方は多いのではないでしょうか?確かに審査を受けるのは面倒ですし、融資が受けられるか不安になりますよね。審査なしで借りることが出来れば非常に楽かもしれません。ローンの手続で一番時間がかかるのは審査ですから、審査が無くなればかなりの時間短縮と言えるでしょう。しかし残念なことに審査なしで借りれるカードローンはありません。大手銀行や消費者金融は勿論ですが正規の貸金業者であれば必ず審査があります。...
2016/05/18 15:26:18 |
初回契約時に設定された利用限度額は、その後の取引実績により増額させることが可能です。基本的に初回の利用限度額は少額ですから物足りないと感じている方は多いでしょう。しかし増額する場合は、いつぐらいから増額が可能なのか?いくらまで増額できるのか?審査はあるのか?申し込み方法は?等など様々な疑問をお持ちかと思います。そこで今回はキャッシングの増額について説明していきたいと思います。カードローンを長く利用していこうと考えている方や、増額を希望している方は是非とも参考にしてみてくださいね。限度額の増額は、利用者の利用実績に問題がなければキャッシング会社が増額してくれることがあります。利用実績に問題ない事...
2016/05/18 15:23:18 |
平日ではなく土日祝日に即日でお金を借りる場合はどうすれば良いのでしょうか?新規のキャッシングは平日しか出来ないと思っている方は意外と多いかと思います。ローンを組む銀行が基本平日営業ですから、そう思うのも無理はありません。しかし土日など休日であっても即日キャッシングは可能です。ここでは土日にキャッシングするためのポイントを解説していきます。即日キャッシングの基本は銀行振込となります。インターネットで申し込みを行ない、そのまま審査を受け、契約手続きを取り、指定の銀行口座へ振込を依頼する。上記の流れが即日でお金を借りるのが一番スタンダードな方法です。しかし振込の場合、銀行の営業時間外ですと融資は次の...
2016/05/18 15:21:18 |
キャッシングとカードローンは混同されることが多く、何が違うのか分からない方も多いのではないでしょうか。金融機関や貸金業者でも両者を混同して使っているところもあるので消費者は余計に分からなくなってしまいますよね。そこで今回はキャッシングとカードローンの違いについて解説していきたいと思います。キャッシングとはどんなもの?主に中小サラ金や街金が扱っているのがキャッシングです。キャッシングは、利用希望者が借りたい金額を申請し、審査通過すれば現金を借りる事が出来ます。融資の基準は貸し付ける金額に対して結ばれるものです。ですから完済すればそこで契約は満了となります。また借り入れしたい場合は、再度新規で申し...
2016/05/18 15:19:18 |
日々の家計をやりくりして乗り切っている主婦にとって、急な出費は大きな痛手ですよね。貯金を崩して何とかなれば良いですが、中々そうも行かない時も多いでしょう。しかも直ぐにでもお金が必要な場合は、お金を借りたいと思うのではないでしょうか。お金を借りる方法としては、カードローンやキャッシングが一般的です。しかし改正貸金業法施行により、主婦の場合利用できるローンに限りがあります。主婦と言っても専業主婦とパート主婦がいますが、特に本人に収入がない専業主婦ですと借入れ出来る業者はかなり限られてきます。ここでは専業主婦とパート勤務の主婦が利用できるキャッシングの種類と利用条件について解説していきます。改正貸金...
2016/05/18 15:17:18 |
カードローンやキャッシングを利用しようと思った際に気になるのが利用限度額ではないでしょうか?自分はいくらまで借りれるのだろうか?出来れば多く借りたいなどなど限度額に対して様々な思いを募らせていることでしょう。「最大300万円までOK」「500万円まで融資OK」なんて書かれていたら、誰でもその金額まで借りれるんだと思い込んでしまう方もいらっしゃることでしょう。しかし実際は誰でも最大限度額まで借りれるかといいますと、そうではありません。利用限度額は個人の収入や信用情報、他社借入状況等など様々な情報を総合的に判断して決められます。ですから利用限度額は各個人で異なってきます。特に初回の限度額はかなりシ...
2016/05/18 15:15:18 |
カードローンの利用は家族だけでなく職場の人にも知られたくないもの。どこかスマートなイメージがあるカードローンですが、結局のところ借金であることに変わりはありません。誰にも知られずに内緒でキャッシングしたいものですよね。カードローンの審査では会社に在籍していることを確認するために電話で連絡をします。申込者が申告した通りの会社で働いて収入を得ているか、十分な返済能力があるかを判断するためにも重要となります。どの金融機関も基本的には電話にて在籍確認を行ないます。職場に電話されると借金していることがバレてしまう。こんな不安を持たれる方が殆どではないでしょうか?しかし実際に職場に電話がいっても借金してい...
2016/05/18 15:13:18 |
カードローンでお金を借りる際、気がかりとなるのが家族にバレないか?ではないでしょうか。借金が原因で揉めるのだけは避けたいと誰もが思うところでしょう。出来ることなら内緒でキャッシングしたいのが本音かと思います。カードローンのキャッシングで家族にバレル可能性があるとすれば、それは自宅への郵送物です。基本的にローン契約を結ぶと、契約書類や利用明細が家に送られてきます。店頭で契約をすればその場で契約書を受け取れる場合が殆どですが、利用明細は郵送物で届くことが多いです。また最近はインターネットを利用すれば完全来店不要で契約することも可能ですが、そうなると郵送物が自宅に届き家族バレの可能性が非常に高くなり...
2016/05/18 15:11:18 |
銀行系カードローンは安い金利でお金を借りる事が出来ます。少ない利息負担で借り入れできるのは利用者にとっても嬉しい限りですよね。銀行系カードローンの中には即日融資に対応しているところもあります。低金利な上にすぐその日に借りれるのであれば誰でも利用したいと思うことでしょう。但し即日でお金を借りるためにも条件があり、誰でも簡単にその日に融資が受けられるわけではありません。そこで今回は銀行系カードローンで即日キャッシングするにはどうすれば良いのか解説していきたいと思います。銀行系カードローンでも即日融資は可能!即日融資を聞くと消費者金融を思い浮かべる方が多いですが、最近は銀行でも即日融資に対応している...